This page:燃費向上対策解析ブログ TOP > 車種別実燃費データ > トヨタ車 > アルファード実燃費(2.4FF)

アルファード実燃費(2.4FF)


スポンサード リンク

トヨタ:アルファード(MNH10)の市街地走行実燃費と燃費測定用データの公開情報について

■アルファードの燃費苦情


燃費が極端に悪いとの相談を受け燃費改善対策と不具合検証について。まず使用者のアルファードは下の表の通り2AZエンジン2.4LのFF駆動車。使用は週に2~3回近所のスーパーやホームセンターなどの買い物をメインに使用しているとの事。

満タン法の燃費測定では、実燃費5L/km行かない時もあるとのことでした。新車から半年ちょっと乗ってからの比較的早めの燃費苦情ですので故障の可能性は極めて低いと思っていましたが点検するべきことは一通りしてみて異常は無し。

アルファードの中でも2.4LのFFは一番燃費が良く9.7L/kmそれに対し実燃費が5L/km以下。普通に考えると故障か偽証か疑いたいところですが十分にありえる話でとりあえず、満タン法を区間燃費で測定してみることにした。以下データ。

アルファード実走行燃費測定データ

車両データ(諸元)
車種 トヨタ アルファード(ANH10W)
排気量 2400cc
エンジン 2AZ-FE 直列4気筒
ミッション 電子制御式4速AT
駆動方式 前2輪駆動(FF2WD)
10/15モード燃費 9.7km/ℓ
使用燃料 レギュラー
主要燃費対策機構 エンジンに可変バルブタイミング機構(VVT-Iを採用)
ミッションにフレックスロックアップ機構を採用
燃費診断解析データ
走行時間 1時間12分
走行距離 42km
平均車速 35km/h
停車時間 16.5%
平均アクセル開度 20%
測定燃費 11.2km/ℓ
10・15モード達成率 115%
電気負荷 A/C OFF、 他電気負荷なし
走行負荷 乗車1人(60㎏)、他積載荷物合計10㎏程度
燃費向上チューニング 特になし
燃費悪化デチューン 特になし

■アルファードの実燃費解析結果


燃費の誤差が出やすい満タン状態から一定距離走行して満タンにする区間走行満タン法による燃費データですので使用者に満タンにしてもらいオドメーターを確認後走行して、走行後同じ感覚で満タンに給油してもらい燃費算出しました。

更に信用性を高める為、燃費計をつなぎ同時に測定。燃費計では11.7L/kmを記録しました。故障ではなく走り方によっては燃費が悪化するということをアピールし説明しやすくする為、空いている国道を一定速で信号の様子を見ながら停車率が上がらないように意識する燃費走行を行った結果です。

※実用上でこの燃費を出すことは困難ですがデータ取りの走行であれば当サイトの燃費向上対策を駆使してカタログ燃費を超えることは容易に出来ます。

使用者のアルファードの燃費悪化要因

ただでさえ燃費の悪いアルファードですが、車重の重いアルファードは市街地走行などの燃費が極端に悪化する傾向にあります。買い物で短距離走行の繰り返しをメインで行っており遠くに出かけないまま燃費を計算していた為5L/kmという結果になったようでした。

アルファードの燃費向上対策処方箋

車重が重いので急加速などをすると必要以上にエンジン負荷が掛かり燃費が悪化しますのでアクセル操作に注意して走行しましょう。また広いからと言って荷物を沢山載せっぱなしにしないようにしましょう。

夏場はエアコンを使用するでしょうが、室内の広いアルファードはカーエアコン使用の影響の燃費向上対策を参考にコンプレッサー稼働率を下げる努力をしてみましょう。


cms agent template0035/0036 ver1.005